丸山塾2期1ヶ月目~入塾して変わったこと

僕は丸山塾2期に入りました。

2009年の8月から3か月間だったと思います。

それまでは、どちらかというと
ボリュームのあるサイトを作っていました。

それまで成果が上がっていたものは、通信講座とFXです。
(キャッシングにも挑戦しましたが全然うまく行きませんでした。)

しかも、それぞれのピークの時期は同じではなく、
月収7桁という数字は、全然遠い世界の話でした。

挙句のはてには、稼げていた通信講座の広告主は徹底し、
FXバブルがはじけて、全く安定しない状況が続いていました。

そこにはまさしく、月収50万という壁があったのです。


 

丸山塾への入塾で変わったこと

なんとかその壁を打破すべく、丸山塾2期への入塾を決意しました。

僕はちょうどその年の春から作業日誌をつけるようにしていました。
日誌といっても、その日の作業内容をメモるだけのものです。

こういうものをつけていると、
頑張っていたときや、サボっていたときが良く分かります。(笑)

その日誌を見ながら、丸山塾入塾後の何か月かを振り返ってみました。

丸山さんのやり方は、飲みながら聞いていたので、
春ごろから、なんとなくやってみてはいたのですが、うまくいきませんでした。

でも、今見てみると4月~7月の4か月で作成したサイトは
わずか10数サイト
でした・・・汗;

しかし、入塾後の平日はほとんど毎日1サイト作成しています。
丸山塾に入り、僕は日課を設定していたのです。

その日誌の8月の頭にはこう書いてありました。^^;)

ペラサイトを1つ作成する。
無料ブログを1つ新規作成する。
作成したサイトに無料ブログから2つ以上リンクを送る。

その成果はまだまだ現れませんでしたが、とにかくやり続けました。

その結果、8月は20サイト(ドメイン)作成しています。

このとき作成したサイトの傾向を見てみると、
美容・健康のお悩み系商品中心に作成しています。

それは、丸山さんから化粧品などのトライアルセットがよく出ると聞いていたので、
これまで抵抗のあった美容系を攻めて行こうと思ったからです。

ただ、このときはまだ自分が化粧品を買うという感覚が全くなく、
それらのサイトは、単なる商品紹介か、あるいは比較サイトばかりでした。

(つづく)