丸山塾2期2ヶ月目~ASPとの繋がり

上位表示されてきたお茶石鹸のサイトですが、
簡単に稼げたわけではありませんでした。

広告主に提携申請をしても却下されるという事態に陥ったのです・・・

複数のASPで出稿されていたので、ASPを変えてやってみましたがダメでした。

せっかく上位表示できても提携承認の壁があるなんて・・・
半ば諦めかけていました。

僕のレビューサイトのどこが問題なのだろうと・・・

そんなときに入ったASPからの一通のメールが僕を救ってくれたのです。


 

ASP担当者とは仲良くすべし

ASP担当者は上位表示されているサイトを調べていたりします
そこで、僕のサイトを見つけてくれたようです。

そのASPにサイト登録をしていたので連絡先が分かりメールをしてくれました。

そして、ASP担当者に対応いただき、めでたく提携承認をしてもらうことができました。

ASPのメディア担当者とやり取りをしたのは、それがはじめてなんですよ。
(クライアント側の営業担当とは何度かありましたが)

そのとき、僕のそのASPでの成果は10万未満でした。

つまり、ASPの担当者がつくのは、
多くの成果を上げているという理由だけではない
ということです。

そのときのサイトは提携に手間取りましたが、
基本的にレビューサイトはASPや広告主に喜ばれます。

なので、「新着案件」のような機械的に送られてくるもの以外に、
担当者名でメールが来たら、流さずに返信して掲載してあげるというのも
ASP担当者と早く繋がるやり方
だと思います。

ASPの担当者がつくと、いろんな情報がもらえるようになるので
成果はどんどん加速
していきます。

実際、僕がそうでしたから! ^o^)/

(つづく)