早く稼ぐためには高額報酬を狙うべきなのか?

先日、丸山塾を検討している方から質問をいただきました。

それは、
『できるだけ早く稼ぐためには、高額報酬を狙うべきだと考えるが、
広告選びのポイントを教えてほしい』

という主旨のものでした。

この質問に対して僕は、
「高額報酬よりも、むしろ500円や1,000円の商品を選ぶべき」
とバッサリ斬らせていただきました。

そうハッキリ答えたのは、僕の経験上、紛れもなくそうだからです。

何か例がないか、過去にさかのぼって管理画面を調べてみたら、良い例が見つかりました。

 

昨年の5月の某ASPの成果確定レポート(プログラム別)です。

(クリックしたら大きくなります。)

 

これは、確定報酬額の多い順に並んでいますから、このASPで最も稼いだ商品の報酬は17万です。

ところが、確定件数は340件あります。ということは、単価500円ですよね。

残りの上位4案件の報酬額は、3万円台と2万円です。
それぞれの報酬単価を計算してみてください。

見る人によっては、単価で商品を想像できますね。(汗;)

なにを隠そう、この月は非常に苦戦していました。。。

大きく稼ごうと思ったら、やはり柱が必要です。
でも、この月はそれがなかったからです。

しかし、このASPでの、その月の報酬額はというと、63万円です。

(クリックしたら大きくなります。)

 

そして確定件数が1005件ありますから、平均報酬単価は635円です。

塵も積もれば山となる」とは、まさしくこのことですよね。。

 

このとき稼いだ500円の案件のサイトは、比較的簡単に上位表示され、
もうずっと上位に居座っているペラサイトです。

そう!丸山式サイトです!! (^o^)/

もちろん1サイトのみ。。
ピークのときは、このサイトだけで月60万超えましたからね! (← 1300件ってこと)

こういう案件はスーパーアフィリエイターが参入してこないので、SEOがそんなに難しくないのです。

2、3十万くらいなら、500円とか1000円前後の案件狙ったほうが早いでしょう。

報酬単価が1万円や5000円の脱毛器を狙ったり、
1万〇千円のカードローンを狙って、見事に全成果を拒否されるよりずっと早く稼げます。

 

先日、とあるアフィリエイターたちの飲み会に参加したときも、
ある主婦の方が、ある分野に特化して取り組み、毎日数十件の成果を上げていると聞かされました。

もう一人勝ち状態なんですね。ブルーオーシャンです。 (字は赤いですが・・・)

そういう稼ぎやすい案件で成果を上げる脳ミソを、是非とも丸山塾で養ってください