丸山塾が合っている人

たぶん最後の丸山塾の募集も、締め切りまであと3日を切りましたね。

アフィリエイトの塾って色々あると思いますが、内容もきっとそれぞれ違ってますよね。

同じアフィリエイトでも、やり方はいろいろあるので、やり方が自分に合っているかどうかって大事だと思います。

そこで、丸山塾が合っている人、そうではない人について考えてみたいと思います。

これまでも、色々と書いたかも知れませんが、最後かもしれないので、ちょっとまとめてみようと思います。

「コツコツ頑張れる人」みたいなのは丸山塾に限らず、サイトアフィリすべてに言えることなので省きますよ。

  • 外見より中身を重視
  • 諦めが良くサバサバ
  • 嫌われる勇気←かなり重要
  • ガツガツしない

外見よりも中身を重視

人を見る時に外見より中身を重視する人のほうが良いと思います。

というのは冗談で(冗談でもないかも知れませんが)、サイト作成の話です。はい。

アフィリエイトサイトを作るとなると、当然ながらWEB上にホームページを作成しないといけません。

かといって、サイト作成技術が長けているほうが良いかというと、そうではありません。

丸山さんも書かれていると思いますが、ツールを使って作成すれば良いので、パソコン(ソフト)の操作やメールの送受信ができれば大丈夫です。

丸山塾募集サイトに紹介されているサイトを見ても、ほとんどテンプレートそのままです。

ヘッダ画像も、ほとんど変えたり加工したりしないでOKです。

逆に、変にサイト作成の知識があると、うまくいかない場合があります。

それは、実は僕もそうでしたが、アフィリエイトの本質ではないサイトの見栄えなどに凝ってしまうんです。

綺麗に見せようと、そればかりに時間を消費してしまい、もっと時間を使わないといけない重要なことが疎かになるのは本末転倒です。

外見よりも、中身(書いている文章)に時間を割かないといけません。

サイト作成のスキルがあるとダメなわけではありませんが、それが足を引っ張らないように注意しないといけません。

サイト作り初心者でも関係なく成果を出せるというのも、丸山塾が人気である理由の一つではないでしょうか。

諦めが良くサバサバ

どんなに情報量が豊富で品質の高いサイトを作成しても、評価するのは検索エンジンです。

検索エンジンは評価方法をほぼ定期的にアップデートしますし、毎日刻々と検索順位は変動しています。

検索結果の上位に表示されると嬉しいですし、下がってしまうと気分が凹みます。

それが成果の出ていたサイトなら、なおさらのことですよね。。

でも検索エンジンは非常に冷酷なロボットなので、容赦がありません。

飛ばされてしまったサイトに未練を感じて、気持ちを新たにできないでいると手が止まってしまいます。

一生懸命作成したサイトではありますが、愛着せずどんどん新しいサイトを作ることが大事です。

丸山塾の方法はペラサイトなので、諦めが良くどんどんサイトを作っていける人向きです。

ペラサイトとは、募集ページのように、ほぼ1ページだけで作られているサイトのことです。

嫌われる勇気

アドラー心理学じゃありませんが、誰からも好かれたいタイプじゃないほうがいいです。

と、そういうことじゃなくて・・^^;、サイトへのアクセス数ばかりを気にしないほうがいいです。

ブロガーがよく、何万PV達成!とか言ってサイトのアクセス数を評価しますよね。

アクセスが多数あれば、それに係数を掛けたものが報酬として計算できます。

つまり、アクセス数にある程度比例してアフィリエイト報酬は伸びるという考え方ですね。

ただその係数はコンテンツの種類や質、表示される広告とコンテンツの関連性などによって変わってきます。

そして、その係数は小さく、相当のアクセスがあっても、あまり大きな報酬にならないのが現実です。

でも丸山塾の方法は、サイトのアクセスが目的でなくて、報酬を発生させることが目的です。

1アクセスでも1件成果が発生すれば良いんです。

とうか、1アクセスで1件発生って、めちゃめちゃ嬉しいですよね!

そういうアクセスをサイトに持ってくるのが、丸山塾のペラサイトのやり方なんです。

そのための、キーワード選びやコンテンツの書き方を学ぶのが丸山塾なんです。

アクセスがあると確かに嬉しいですが、でもたくさんアクセスがあって報酬がないのは非常に悲しいです。

なので、色んな人に注目されるよりも、必要としている人だけに来てもらう事に喜びを感じる人向きと言えるでしょう。

というか、アクセス数よりもお金という考えの人向きです。^^

もちろん、そういうサイトでアクセスが多くあれば万々歳ですよね。

そうなるとウハウハ状態になります。

ガツガツしない

先日も書きましたが、とあるアフィリエイト塾生が多く集まっていた懇親会では、いくら稼いだ自慢が飛び交ってました。

マジですごいガツガツした人の集まりでした。

でも丸山さんの懇親会では、みんな稼いでいるくせに話をしない、みたいな・・。笑

それは冗談としても、他愛もない話で交流を深めるって感じの飲み会なんですよ。

参加者に女性が多いというのも、そういう雰囲気になる理由のひとつかも知れませんけど。

というか、金払ってるんだから稼がせろ!みたいな人では、何をやっても上手くいかないですよね。

そういう人は論外としても、クレクレさんや手取り足取り指導してほしい人もムリでしょう。

塾のサポートを受けながら、自分で考えて行動する人じゃないとなかなか稼げるようにはなれないと思います。

とはいえ、質問するのにもスキルってあるんですよね。スカイプするのも超緊張するし。

僕もアフィリエイトを始めたころ、他の塾ですが、質問もできずに悶々とした日々を過ごした経験があります。

そんなことで、同じ丸山塾生で情報交換しながら取り組むことができれば、何か発見があるかもしれないし、モチベーションにもなりますよね。

そういう場を提供し、できるだけ僕から進んで情報発信したいなと思って特典サポートをやっています。

当ブログからの入塾特典はこちら

お問い合わせはこちら

やってみることの大切さ

昨日、このブログのアクセス解析を見ていると、いつもはないアメブロからのアクセスが・・。

少し考えて、心当たりはあったので確認したら、やはりそうだったです。

みやびこさん、いつもありがとうございます!m(_ _)m

3ヶ月の塾の期間も、あと残り1ヶ月というときに、そのときの運営元に入塾可能と言われて、問い合わせをくれた人。

しかもオーストラリアから・・・汗;

その後もずっと交流させてもらってますが、本当にフットワークの軽い行動派の人です。

さて、先日も書きましたが、アフィリエイトはすぐに成果が出るものではないのに、すぐに諦める人が多いと思います。

アフィリエイトに限らず、どんなビジネスも同じでしょう。

例えば、いろんなビジネスを手掛けて数多くの成果を出している人がいます。

それを見ると、成功している人は何をやってもうまく行くんだなぁと思っちゃいますよね。

でも実際は表に出ていない失敗しているビジネスの数は、その何倍もあるという現実があります。

世間に広がるのは、そのビジネスがうまく行って、軌道に乗り始めたときですから。

1つのビジネスを成功させるのに、10のビジネスを失敗しているのが普通の世界。

でも人は失敗をしたくないので、成功している人は失敗をしていないと思いたいのかも知れません。^^;

アフィリエイトサイトを作るのも同じことです。

10個のサイト(あるいは10ページ)を作って、すべてのサイト(ページ)から報酬が発生するなんて、まずあり得ないことです。

最初は10個作ったら、そのうち1個から報酬が発生すれば、それはすごいことだと思います。

その比率を上げていくために、サポートがあるわけです。

また、自分でやってみた経験が、その比率を上げていってくれます。

塾のサポートも効率的に利用しないといけませんよね。

まずは自分で考えてやってみて、そのアウトプットに意見を求めるというのが良い使い方ではないでしょうか。

何事もとにかく、やってみることが大切ですよね。

いや、やってみないことには何も始まりませんし・・。

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾(公式)

お問い合わせはこちら

アフィリエイトで稼ぐために必要なこと

アフィリエイトって、ネットビジネスの中でも始めるのに敷居が低いから、多くの人が参入していると思います。

でも始めてみると、思った以上に簡単には稼げない。

そりゃ参入している人が多ければ多いほど競合が増えて、稼ぐのが難しくなりますよね。

ネット上には色んな情報があるけれど、それらの情報を収集して独学でやってみても、なかなか稼げない。

それは「アフィリエイトの方法」は分かっても「稼ぐ方法」は分からないからでしょう。

そのためアフィリエイトで稼ぐための情報商材や丸山塾のような塾があるわけですよね。

ところが、情報商材を買い漁っても、色んな塾をハシゴしても稼げなかったりします。orz

稼げない理由は人それぞれ色いろあると思いますが、多くの人が作業を続けられないんじゃないでしょうか。

アフィリエイトで稼ぐために一番大事なことは、「継続すること」だと思うんです。

アフィリエイトを始めても、途中で諦めてしまう人がほとんどなんじゃないでしょうか。

あるやり方で始めても続けられず、違うやり方を求めて次の情報に飛びつく・・みたいなね。

僕もアフィリエイトを始めた頃は、そういう時期もあったので、その気持ちは良く分かります。

最初の1年はアフィリをやめて、情報商材ビジネスに手を出したこともあります。^^;

やってみて結局、僕にとってはアフィリのほうがずっと取り組みやすいことが分かりましたけどね。

その後は、丸山さんがかなり稼いでいることを知り、飲みに誘ったりして、交流しながら続けることができました。

本当に丸山さんと出会ってなかったら、今頃僕は何をしているのか分かりません。

アフィリエイトの塾って、稼ぐ方法を学ぶのはもちろんのこと、塾長とか塾生とかと繋がることも大切なことだと思っています。

もちろん孤独が好きで表に出ずに、こっそりと稼ぎまくっている人も中にはいるでしょう。

でも、ほとんどの人がそうじゃなくて孤独と戦っているのではないでしょうか?

しかし、塾に入っていても塾生と会うのは懇親会くらいしかないと思うので、何かコミュニティに入って交流することも必要だと思うんです。

そういう環境があったから続けられたし、稼げるようになったと言っている人はたくさんいますもんね。

そんな場として、僕の特典サポートを使ってもらえたらなとも思います。

『ちょっとずつ人数が埋まってきた感じ』の
『ここ数日でババッと入ってくれた』ので締切が8月31日に決まった
【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾(公式)

特典サポートについて

お問い合わせはこちら

育成の環境と本人のあきらめない努力

丸山塾とは直接関係のない話ですが、昨日20日にプロ野球のドラフト会議(新人選手選択会議)がありました。

で、今年は野球観戦熱が少し再燃したこともあり、ドラフトの状況をいつになく気にしていたんです。^^

ヤフーニュースには、ドラフトに成功したチーム、失敗したチームは?という内容の記事が並びました。

そしてある記事に、注目選手の「今日はゴールではなくスタート」という言葉が紹介され、『ドラフトの成否の鍵は、育成の環境であり、本人のあきらめない努力にしかない』と締めくくられていました。

【育成の環境と本人のあきらめない努力】

これを読んで僕は、プロスポーツに限らず、ビジネスも同じことだと思ったのです。

アフィリエイトで一番大事なことも【あきらめない努力】であり、丸山塾はまさしく【育成の場】だと思います。

育成というと、ちょっと大げさかも知れませんけどね・・・。あ、失礼。。^^;

丸山さんは言葉数が少なく優しい人なので、指導が物足りないという声も聞くんですが、結果を出している人からは、そういう声は聞こえてこないです。

結果を出している人はだいたい、丸山さんの言うことは的確で分かりやすいと言います。

おそらく、物足りないと思う人は他人に頼る気持ちが強く、本人の努力が足りないんじゃないかなと。。。

よく考え手を動かして、自分で答えを見つけ出そうとせず、何でも欲しがるクレクレさんにはアフィリエイトは向いていないと思います。

プロスポーツでサラリーマン以上に稼ぐより、アフィリエイトはずっと簡単だと思いますけどね。^^;

僕も頑張る人は応援したいので、勉強会という形で【育成の環境】に少しでも力になれれば嬉しいなと思ってます。

僕の紹介で入塾された方限定の勉強会です。この件は明日にでも書きますね。

今日、丸山式ペラページアフィリエイト講座第4話が公開されました。

結果を出す人とそうじゃない人の違いも、丸山さんが答えています。^^

みやびこさんと、ゆこきむさんも登場です。^^ 諦めずに続けて成果を出したお二人ですね。

みやびこさんの「迷っているんならチャレンジすべき。

ゆこきむさんの「丸山さんの言葉が少ないことが雑なことではない。凝縮されている。」という言葉。

良いこといいますねー!!

マッサーさんは「〇がない」。。。他の塾は〇があるの????@@)

なんと今回の7期は丸山さんが自分で撮った講義動画もあるんだとか!!

で、これまで3ヶ月だった塾の期間が、なんと6ヶ月もあるんですよ。^o^/

丸山塾7期の募集ページも公開になりました!

11月中旬からスタートするみたいなので、終わりは5月ぐらいですかね。

そのころに勉強会ができたらいいなと思ってます。

明日22日(土)の20時から募集開始みたいで、先着100名限定の特別レポートもあるみたいですよ!

丸山式ペラページアフィリエイト講座

稼ぐ人と稼げない人の違いとは?

丸山式ペラページアフィリエイト講座、第2話が公開されましたね。

丸山式がいかに簡単なやり方か、ということが紹介されています。^^

さて、僕は丸山塾や他のアフィリエイト塾を通して多くの人と交流させてもらってます。

その中で良く聞かれるのが、「稼ぐ人と稼げない人の違いは何だと思いますか?」という質問です。

僕なんかがエラそうに言うのは恐縮なんですが、良く聞かれるので考えたりするんです。

もしかしたら過去にも書いたかも知れませんが、改めて書いてみようと思います。

『稼げない人』といっても、いろんなタイプの人がいると思います。

20~30サイト作成してすぐに諦めてしまった人とかは論外ですよね。

僕は精神論は好きじゃないですが、やり続けないで稼げるはずがありません・・・。

まずは丸山さんも言っている「やるかやらないか」。

問題なのは、それなりに作業をしているのに稼げない人や、人一倍作業しているのに稼げない人です。

一言で答えるのは難しい質問なんですが、先日も聞かれた時に次のような回答をしたような気がします。

必ずしもそうとは言いませんが、なんとなく次のような傾向があるかなと。。

稼げない人の特徴
具体的な答えを求めている
例)キーワードをどこで見つけてて、やろうと思う判断基準は?

稼ぐ人の特徴
理由や考え方を求めている
例)なぜそのキーワードでやろうと思ったのか、その心は?

もちろん具体的なことも参考になりますが、それってピンポイントの情報なので、それ自体には重要な情報が少ないと思うんです。

早く稼ぎたい気持ちが空回りして「やり方」にこだわるばかりで、中身の薄い、あるいは方向がずれている作業になってしまうのかもしれません。

それより、どうしてそうするのか?何故それを選んだのか?その動機は?など、その「考え方」が理解できれば、いろいろと応用できますからね。

同じテキストを読んで同じ作業量を実践したとしても、皆さんそれぞれ結果が同じにならないのは、そういう部分だと思うんです。

丸山式は簡単なやり方だからこそ奥が深いです。

だから、丸山塾長本人のサポートがあるわけですよね。

スカイプやメールサポートを活用して、しっかり丸山さんの考え方を自分のものにした人が稼げているんだと思います。

とは言っても、正直決して簡単なことではないと思います。

それには自分でのかなりの作業があってこそ気が付けることもたくさんありますから。

自分自身の経験と丸山さんの言っていることが一致すれば、光が見えるはずです。

しかし、やることをやっても塾の期間中に光が見えてこないこともあるでしょう。

そうなると迷いが生じでしまい、塾の終了と同時に諦めてしまうかもしれません。

僕もあまり気持ちは強くないほうなので理解できます。^^;

そんなときに、同じ丸山塾の仲間と交流できれば諦めずに続けられると思うんですよね。

そういうこともあって、僕の紹介で丸山塾7期に入塾した人と一緒に勉強会ができればいいなと思ってます。

時期は、丸山塾7期の終了前後になるかなと思います。

この件はまた、募集が近づいてきたら書きますね。

ペラサイトとボリュームサイトの違い

丸山塾が終わって、もうこのブログも更新しないかな?
と思っていましたが、やはりペラサイトのニーズって多いので、
何かネタがあればたまに書いていこうと思います。^^

先日、久しぶりに東京でこぢんまりとしたアフィリエイト勉強会をしました。

丸山式勉強会20140905
渋谷にて勉強会(2014.09.05)

ペラサイトで稼ぐコツについて、僕なりに思っていることを話しました。

 
僕の知る限り、最も(丸山さんよりも)「丸山式」を純粋にやっていると思う、
アフィリ笹木さんにもレクチャーしていただきました。

アフィリ笹木さん
アフィリ笹木さんのキーワード講座!

ズバリ、考え方がシンプルで明確だから分かりやすい!!

というか、みんな色々考え過ぎているというのがよく分かります。^^

丸山塾のテキスト通り、とにかくブレずにコツコツを作業をする、
そして、その経験の中から自分なりの稼ぐコツを見つけていく。

これは稼ぐための間違いのない方程式でしょうね。

質問に対しては、
「それは丸山塾のテキストに書いてありますよ!(今更何言っとる!!)」
とバッサリ。

Sっ気たっぷりのツッコミが何とも言えませんでした。^^;

ということで、あっという間の4時間でした。

 
今回の東京訪問では、たまたま複数の人が
これまでボリュームサイトで稼いでいたけれど、

最近のG様の暴れっぷりには手を焼き、

ペラサイトの速効性に改めて価値を感じて、
これから取り組んでいきたいというという話も聞きました。

 
僕もボリュームサイト作りもやってて感じていることですが、

ロングテールを集めるやり方というのは、
それぞれのキーワードに合ったコンテンツをそれぞれ作るのって困難なので、
どうしても成約率って低くなっちゃいますよね。

それに対して丸山式のようなペラサイトは、
ピンポイントでキーワードを狙って行くので、
成約率がよく、とても効率の良いやり方なんですよね。
(効率とは作業効率ではありませんよ・・・)

 

丸山塾テキストの特典レポート

僕が丸山塾に入ったのは2期のときです。(その後、4期も入りました)

で、入塾後たった半年で確定200万円を超える報酬を上げることができたのですが、
やはりそこには、うまく行った理由というものがあります。

僕の思う丸山式のコツについては先日もサラッと書きました(こちら)が、
AJさんから、テキスト購入者へのレポートを書けないか?とうことでしたので、

今回、テキストを手にした人に少しでも参考になればと思い、
もう少し掘り下げて自己分析してみました。

僕がアフィリエイトで稼げるようになったAJさんや丸山さんに感謝の気持ちも込めて、
丸山塾テキストの販売を手伝わせていただきます。

 

くどいようですが、^^;
丸山式のコツは、キーワード選定と記事の書き方だと思います。

記事については、
とにかく丸山さんの文章を参考にテキストどおりの書き方で数稽古しました。

もちろん、キーワード選定もテキストを参考にやっていたわけですが、
かなり考えてイケると思って選んだキーワードでも、
アクセスがあるのに全然売れないという経験はたくさんしました。 orz=3

 

同じような記事を書いているはずなのに、
売れているキーワードとそうでないキーワードは何が違うのか?

自分なりに出した答えをまとめたのが今回の特典レポートです。

 

このレポートは期間限定(2014年6月29日まで)で購入者への特典となります。

なので配布は販売者であるアカデミアジャパンからになります。

ですが、もし当サイトのリンクから買ったよ~って人がいれば、
連絡いただけると嬉しいです! ^o^)

 

<2014.11.16追記>
丸山塾テキストの販売は終了しました。。

 

 

丸山式のコツについて改めて考える

もう最後の記事かも知れないと書いてから、2記事目です。(^^)

いま丸山塾のテキストが販売されているので、
ちょっと丸山式のコツについて僕なりの考えを書いてようと思います。

結論から言うと、ひとつはキーワード選定、そしてコンテンツかな・・・と思います。

決して「ペラサイトを上位表示するSEO手法」ではないですよね。。^^;

 

先日、「丸山塾 コツ わからない」というフレーズでアクセスがありました。汗;

丸山塾で稼ぐコツを知りたくて、感情の赴くままに打ったのでしょうかね。

 

検索結果の1ページ目に出てくるサイトをざっと見てみると、
丸山塾で稼ぐコツがわからない人の記事は見当たりませんでした。(笑)

丸山塾の紹介をしているサイトやブログばかり出てきます。
でもって、何らかの稼ぐ「コツ」のようなことをを書いている記事がヒットしますよね。

ですから、検索フレーズとしては間違ってなかったのかも知れません。

 

でもさすがに、このキーワードを狙ってそうなページはなかったです。(笑)

検索された方は、すでに丸山塾生である可能性は高いでしょうから、
丸山塾を紹介するときに狙うフレーズではないと思われますから。

 

というふうに、狙うキーワードの選び方が非常に大事かと思うんです。

 

そしてそれに対する答えを返してあげるコンテンツが大事でしょうね。

丸山さんの文章を読むと分かると思いますが、惹きこまれていきます。
そんな文章の書き方ですね。

ピンポイントで攻めて、しっかり仕留める、です。^^

 

では、なぜペラサイトなのか?ですが、

僕が実際に情報を求めて検索をしたときに、
アクセスしたページにもし知りたい情報がなければ、そのページは閉じてしまいます。

そのサイトがウィキペディアとかのよく知っているサイトなら話は別ですが、
どこの誰だかわからないサイトの別のページに情報を求めて行ったりはしません。

検索エンジンが返す結果もページ単位ですし、
ユーザーに余計なクリックをさせないということは理にかなっています。

 

あとは、自分が作業をするときにのメリットとして、
サイト作成やSEOがとてもシンプルなので、、それらに時間をかけずに済み、
キーワード選定やコンテンツを練ることに時間をしっかりと使えるんですね。

僕が丸山式でうまくいったのは、上のような理由からだと思っています。

 

でも、うまく行かない人の多くは、
難しそうなキーワードを狙っていたり、読みたくもない文章だったり
しているのではないでしょうか??

ペラサイトであることは本質ではないので、その意味をしっかりと理解して、
キーワード選定や訪問者を惹きこむ文章を書くことが丸山式で稼ぐコツだと思います。

そんな視点でテキストを読めば、丸山さんの思考がわかってくるのかな?なんて思います、

なんとなく。正しいか、わからないですが・・・。

 

 

近道は険しい道なので、体力をつけてから

前回、近道を探して余計な情報を得ようとしてませんか?という話をしました。

そういう人ほど、逆に遠回りをしているのだ・・・と。

 

がしかし、実際には近道はあるんですよね。

例えば、登山で例えるならこんな道です。
“近道は険しい道なので、体力をつけてから” の続きを読む

近道や寄り道をしようとしていませんか?

丸山塾で教えてもらえる手法はいたってシンプルです。

僕が丸山式でうまくいったのも、シンプルな手法ゆえに、
それに集中できたからだと思っています。

しかし、シンプルだからと言って簡単に稼げるものではありません。

簡単ではないけれど、できるだけ早く成果を積み上げていくのには、
これ以上のやり方はないのでは?と思っています。

なのに、楽をしようとして道をはずしてしまう人がいるように思います。

 

僕はほとんど運動しないのですが、たまにやるのが山登りです。

先日とある山に登って、「登山ってアフィリエイトに似ているなぁ」と感じました。

“近道や寄り道をしようとしていませんか?” の続きを読む