丸山塾と海信ゼミ

明けましておめでとうございます!

2017年が明けましたが、年末年始はアフィリをやっている人(特に副業の人)にとっては、まとめて作業できる絶好の機会ですよね。

今年は酉年ということで、商売に縁起の良い年とされているので、いろんなものをトリ込んで、羽ばたく年にしたいものです。^^

そんな年明けから(というか年末からですが・・・)、海信オンラインゼミナール(無料)が始まってます!

3大極秘レポート&動画セミナーですね。

ということは、また海信ゼミが始まるということで今回で4期目になるのでしょうか。

塾長の海信さんは、僕があるアフィリ塾のサポーターをさせていただいたときに、その塾の副塾長だったので交流させてもらったことがあります。

最近はずいぶんご無沙汰していますが・・・。汗;

見てもらうと分かるように強面の関西のおっちゃんなんですが、会ってみると面倒見のいい優しい人なんですよね。^^;

で、プロモーションが丸山塾と同じ石田さんで、毛色が違うこともあって、丸山塾と海信ゼミの両方とも入った人はたくさんいると思います。

過去に、「どっちに入ったほうが良いか?」という質問を受けたこともあります。

アフィリ塾って色々あると思うのですが、その良し悪しって客観的に量れるものではなく、やり方や塾長との相性とかに左右されると思います。

だから、どっちが良いかということは一概には言えないですよね。

でも動画とか見ると分かる部分もあると思いますし、丸山塾7期の動画を見て入らなかった人は、何かそう感じるものがあったことと思います。

お二人のフェイスブックやブログを見ていると、人柄や志向もなんとなく見えてきますよね。(何をエラそうに・・・汗;)

そんなことで、今回の海信ゼミを検討している人もいるかと思いますので、僕なりにちょっと丸山塾と海信ゼミの違いをまとめてみたいと思います。

注:あくまでも、僕の個人的な見解です。^^;

丸山塾

塾長の丸山さんは、ドラえもんと旅行が大好きなようです。

のんびりしていて温厚な性格で言葉数は少ないですが、でも言ってることは非常に的を得ているので、それに気づくことが大事です。

指導が物足りないという意見も聞こえてきますが、「稼がせてほしい」なんて思っている人は絶対に入ってはいけません。(丸山塾に限らずどんな塾でも同じことですが。。)

地道にコツコツと作業をこなし、塾長に意見をもらい、塾長のセンスを盗み身に付けていくことが必要です。

アフィリエイトのやり方としては、シンプルなサイト作りで、ピンポイントで成果を上げていく方法なので、狩猟といいますかルアーフィッシング的だと思っています。

ユーザーの検索しているところでサイトを表示させて、ユーザーの気を引いて(共感)、サクっと仕留めるやり方ですから。

どんなルアー(扱う商品)を使うか、どこ(検索ワード)にルアーを投げるか、どういう動き(話題)で気を引くかです。

僕は若い頃、ルアーフィッシングが趣味だったので、そんなこともあって丸山式が合っているのかもしれませんね。(笑)

ちなみに良く釣ったのは、ブラックバスです。。。

海信ゼミ

塾長の海信さんは、とにかく釣りが好きな人です。

楽しくよく喋る人で、指導はかなり厳しいと思いますが、そこは愛のある厳しさですよね。

秘密基地と呼ばれる海信さんの事務所では、よく塾生が集まって宴会をやっているようですが、宴会の前には濃い~指導がされているのだと思います。(きっと・・・^^)

(追記:秘密基地では宴会のみとの情報が入りました・・・。^^;)

スパルタ指導が性に合っている人には向いているのではないでしょうか。

といっても、もちろんクレクレさんタイプはどんな指導を受けてもダメだと思いますし、そういう人には愛は注がれないかと・・。

アフィリエイトのやり方としては、オールマイティといいますか、色んな魚の釣り方を教えてもらえると思います。

海信さんは釣り師なので、基本的には攻めのアフィリエイトが主だとは思いますが、農耕的なやり方も教えてくれるでしょうね。

今回の海信さんのレポートも、これに繋がるような感じですよね。

農耕的とは、サイトにたくさん種をまき時間をかけて育てて実らせる方法で、濃い~コンテンツのページをたくさん投入して大きなサイトを作って、ロングテールを拾っていくようなやり方ですね。

あと忘れてはならないのが、プロ並みの釣り師ならではのブラ○クな手法を使った爆釣(魚がたくさん釣れること)ですよね。

今回のオンラインゼミナールのホームページの色が、それを物語っているような気がします。(笑)

海信さんのオンラインゼミナール

アフィリエイトのやり方ってたくさんあるので、自分に合っている方法をいかに見つけるかということも成功の大事な要素だと思います。

(2017.1.9 追記)
昨日より海信ゼミの申込みが開始されました。

海信ゼミ4期
》海信ゼミ4期募集中!

丸山塾で効率化?

少し前に、丸山塾テキスト(販売終了)の購入を検討している方から相談がありました。

その中に、丸山塾のやり方で今のアフィリエイト作業を効率化したいとありました。

僕は、
効率化を求めて丸山式をやりたいのなら、買わないほうがいいと返信しました。

 

丸山式は決して効率化手法ではありませんからね。。

 

その方はおそらく購入されたと思います。

ちゃんと理解されたんだと思います。

しっかり、キーワード選定や記事書きのコツを掴んでほしいです。^^

 

 

丸山式のコツについて改めて考える

もう最後の記事かも知れないと書いてから、2記事目です。(^^)

いま丸山塾のテキストが販売されているので、
ちょっと丸山式のコツについて僕なりの考えを書いてようと思います。

結論から言うと、ひとつはキーワード選定、そしてコンテンツかな・・・と思います。

決して「ペラサイトを上位表示するSEO手法」ではないですよね。。^^;

 

先日、「丸山塾 コツ わからない」というフレーズでアクセスがありました。汗;

丸山塾で稼ぐコツを知りたくて、感情の赴くままに打ったのでしょうかね。

 

検索結果の1ページ目に出てくるサイトをざっと見てみると、
丸山塾で稼ぐコツがわからない人の記事は見当たりませんでした。(笑)

丸山塾の紹介をしているサイトやブログばかり出てきます。
でもって、何らかの稼ぐ「コツ」のようなことをを書いている記事がヒットしますよね。

ですから、検索フレーズとしては間違ってなかったのかも知れません。

 

でもさすがに、このキーワードを狙ってそうなページはなかったです。(笑)

検索された方は、すでに丸山塾生である可能性は高いでしょうから、
丸山塾を紹介するときに狙うフレーズではないと思われますから。

 

というふうに、狙うキーワードの選び方が非常に大事かと思うんです。

 

そしてそれに対する答えを返してあげるコンテンツが大事でしょうね。

丸山さんの文章を読むと分かると思いますが、惹きこまれていきます。
そんな文章の書き方ですね。

ピンポイントで攻めて、しっかり仕留める、です。^^

 

では、なぜペラサイトなのか?ですが、

僕が実際に情報を求めて検索をしたときに、
アクセスしたページにもし知りたい情報がなければ、そのページは閉じてしまいます。

そのサイトがウィキペディアとかのよく知っているサイトなら話は別ですが、
どこの誰だかわからないサイトの別のページに情報を求めて行ったりはしません。

検索エンジンが返す結果もページ単位ですし、
ユーザーに余計なクリックをさせないということは理にかなっています。

 

あとは、自分が作業をするときにのメリットとして、
サイト作成やSEOがとてもシンプルなので、、それらに時間をかけずに済み、
キーワード選定やコンテンツを練ることに時間をしっかりと使えるんですね。

僕が丸山式でうまくいったのは、上のような理由からだと思っています。

 

でも、うまく行かない人の多くは、
難しそうなキーワードを狙っていたり、読みたくもない文章だったり
しているのではないでしょうか??

ペラサイトであることは本質ではないので、その意味をしっかりと理解して、
キーワード選定や訪問者を惹きこむ文章を書くことが丸山式で稼ぐコツだと思います。

そんな視点でテキストを読めば、丸山さんの思考がわかってくるのかな?なんて思います、

なんとなく。正しいか、わからないですが・・・。

 

 

丸山塾テキスト

お知らせです。

先日も書きましたが、丸山塾1期~6期のテキストを現在購入することができます。

丸山さんのサポートはありませんが、丸山さんの考え方は吸収できそうですね。
(スタッフのサポートは受けられるプランはあるみたいです。)

 

締め切られていれば、ごめんなさい。。。

 

<2014年11月16日追記>
販売は終了しました。。

 

丸山塾7期はあるの?

丸山塾7期、2016年11月復活か!?


このブログを更新するのも、もしかしたら今回が最後かも知れません。

というのも、今日丸山さんから
丸山塾について」というタイトルのメルマガが届いたのですが、

その内容が・・・、

丸山塾7期の問い合わせをよくいただくけど、

丸山塾はしばらく開催しない、
もう開催しない可能性もある
、という内容でした。。。

 

でも、そのかわり
1期~6期までのすべてのコンテンツをまとめて購入できる
というものでした。

そして、そのメルマガに貼られていたリンク先の販売ページには・・・

ごめんなさい、

と・・・

↑ こちらのページ(終了)に書かれていますが、
丸山さんって、本当にブレないですよね。

だから、シンプルな手法でずっと稼ぎ続けて、
丸山塾を5年間6期までやり続けることができたのですね。

本当にスゴイです。

 

丸山さんは、アフィリエイトの本質を確実に実行しながら、
環境の変化にはしっかりと対応していってます。

 

うまく行かない人によくあるのが、

環境の変化に対応するために、色々な情報を集め、
表面的な「手法」ばかりに目がいき、塾やノウハウを転々とし、
アフィリエイトの本質を見失ってしまう(理解できない)

ことだと思います。

 

丸山塾1期~6期までのコンテンツ(販売終了)に目を通し、
一貫して言い続けていることをピックアップすれば、
きっと、アフィリエイトの本質が見えてくるでしょうね。

 

今週末、東京で丸山さんに会いますが、
お疲れ様会になりそうです。

本当に丸山さん、お疲れ様でした。。

 

そして、ありがとうございました!

感謝

  

(2016.10.11 追記)
丸山塾復活することが決まりました。
丸山塾7期はじまります!

丸山塾の内容と稼ぐコツ

丸山塾でのアフィリエイトのやり方は、
テンプレートを使った、ペラサイト(1ページのみのサイト)から数ページの簡単なサイト作成と、
テクニックに頼らない王道のSEOによる、サイトアフィリエイトです。

テンプレートが用意されているので、簡単なhtmlだけでサイト作成が可能です。
(シリウスを使用するようになってからは、シリウスのテンプレートになります)

集客は難しい知識を必要としない王道のSEOです。リスティングはやりません。

非常にシンプルなやり方なので、コツコツとやり続けられる人は稼げます

 

しかし、方向性が間違っていれば、いくらやっても稼げません

丸山さんが作成したサイトには、その秘密がいくつも隠されています

それをしっかりと吸収し、コツを掴むことが重要でしょう。
そのためには、まずは数をしっかりとこなすことが何よりも大事だと思います。

丸山さん曰く、他の情報に惑わされず信じて手を動かした人は稼いでいるそうです。

考えてみれば、僕もそうでした。
あれこれ考えず、丸山式一直線で3か月頑張ったから稼げたと思います。

うまくいくようになったのは、
シンプルなひとつのやり方に集中して取り組んだからだと思います。

 

中古ドメインや日本語ドメインを活かすサイト作り

丸山塾の1期~3期は、主に中古ドメインを使った手法でした。
そして4期では日本語ドメインを使った手法が追加されました。

中古ドメイン、日本語ドメイン、どちらもSEOに効果があると思います。
しかし、それだけでは稼ぐことはできません。

どちらも一つの手段であり本質ではないからです。

キーワード選定やサイトコンテンツなど、本質を押さえることが最も重要です。

 

丸山さんの手法は「シンプル」ですが、決して「楽(らく)」ではありません。

でも「シンプル」なので、たくさんのサイトを作ることができます。
たくさんんといっても、ツールを使った無機質な量産サイトとは対極のものです。

丸山さんのサイトは、見れば分かりますが、とても活き活きとしています。

だから、数アクセスで1件の成果が出せるのです。

 

自らの経験ほど確かなものはない

これらのコツは、見たり聞いたりして何となく分かったからといっても、
実際に自分で簡単にできるものではありません。

そのコツを掴むために、丸山さんのスカイプなどのサポートは非常に役に立つでしょう。

がしかし、最も大事なことは、やはり自らの経験であることは間違いありません。

丸山式の良いところは、その手法が非常にシンプルなので、
少ない時間で多くの経験が可能になるところだと思います。

 

是非、丸山塾で塾長のアドバイスをもらい、たくさんの経験を積み、
丸山さんの稼ぐセンスを吸収してください。